0766-67-0250

初診Web予約

駐車場8台
富山県小矢部市新富町1-12

小児歯科

お気軽にご来院ください

小児歯科

お子さんの歯並びやむし歯、仕上げ磨きの方法などでお悩みではありませんか。

お子さんのお口の成長にご心配のある方は、ぜひ一度ご相談ください。

当院では「お子さんのペースに合わせた治療」を行っております。信頼関係を第一に考え、最後まで治療を受けられるよう、心理面においての心配りを常に意識しています。

小さなお子さんれでも安心

子どもと遊ぶ女性

上のお子さんの診察などで保護者の方が席を外される場合は、子育て経験豊富なスタッフがサポートいたします。ご希望の方はあらかじめご連絡ください。

お世話が大変で治療に通えないとお悩みの方も、お気軽にお越しください。

お子さんのペースに合わせた治療

子どもの笑顔

子どもの頃に恐怖心を覚えると、歯医者が苦手になってしまうケースが少なくありません。

歯医者さんは決して怖い場所ではなく、お口や身体全体の健康を守るために治療を行うこと、歯医者さんは楽しい空間でもあることを分かりやすくお伝えしています。

そして実際にお子さんが怖い思いをしないよう、可能な限り痛みの少ない治療を行っています。

決して無理をさせず、お子さんの気持ちに寄り添い、ゆっくり治療を進めてまいります。

妊娠期の口腔ケア

妊婦イメージ

妊娠中に痛みやグラつきなど歯のトラブルが発生した場合、安定期であれば治療を行うことができます。

我慢せずにまずはご相談ください。

マタニティ期はホルモンバランスが崩れたり、つわりなどがあることによって、お口の中がむし歯や歯周病になりやすい環境となりますので、特に注意する必要があります。
普段からご自身でお口の中をきれいにしておくのはもちろんですが、定期健診やメインテンスもぜひ継続して受けにいらしてください。

治療相談

歯磨き

現代はインターネットで一定の情報を収集することができますが、お子さんの歯並びや治療について、ご自身のみで判断するのは難しいケースが多々ございます。

不安なこと、気になることがございましたら、ぜひお気軽に上田歯科医院へご相談ください。

地域のお子さんのお口を守ることが当院の役目だと考えておりますので、お子さんの健康を一緒に支えていきましょう。

定期健診をおすすめします

むし歯の治療

乳歯は永久歯ほど硬くないため酸に対する抵抗力が弱く、むし歯が早く進行してしまいます。

お子さんが歯の痛みを訴えるほど症状が進行してしまうと、治療にも時間がかかりお子さんへのお身体への負担やストレスも大きくなります。

ご自宅では仕上げ磨きの際にお子さんのお口のチェックをお願いします。

定期検診では正しいブラッシングの仕方や磨き残しによるむし歯のリスクなどを、お子さんの目線に立って分かりやすくお伝えしていきます。

フッ素

フッ素

フッ素には大きく3つの働きがあります。
フッ素を塗布することで、むし歯予防に次にような効果を発揮します。

1. 歯を強くする

フッ素が歯に取り込まれ、むし歯に強い(酸に溶けにくい)歯を作ります。

2. 再石灰化を促進する

初期むし歯の再石灰化を促し、治癒を助けます。

3.むし歯菌を抑制する

むし歯菌の働きを弱め、酸が作られるのを抑えます。

歯科医院で使用するフッ素ジェルは、市販のジェルに比べて濃度が高く、効果が出やすいものを使用しています。

濃度の高いフッ素でもごく少量ですので、お身体には無害です。小さなお子さんにも安心してご利用いただけます。

ご自宅でのケアと定期的な歯科医院のフッ素塗布で、むし歯になりにくい歯を作っていきましょう。

シーラント

シーラント

お子さんのブラッシングは、どうしても奥歯の磨き残しが発生しやすく、奥歯がむし歯になるケースが多く見られます。

シーラントは、奥歯等の溝にプラスチックのコーティングを行うことで、むし歯を防ぐ効果があります。

ブラッシング指導

ブラッシング指導

ブラッシング指導は、お子さんにブラッシングの楽しさや、目的を覚えてもらうことから始めていきます。間違った方法を覚えてしまうと、ブラッシングを痛がったり、嫌になってしまうケースもあるため最初の指導が肝心です。

保護者の方には仕上げ磨きについてもお伝えいたします。

歯並び・発育チェック

子どもの笑顔と青空

お子さんのお口の発育で、むし歯と同じくらいご相談が多いのは歯並びに関することです。

歯並びの治療は早ければ早いほど、理想的な噛み合わせに導くことができます。

気になることがありましたら、まずはお口や顎の発育状況をチェックにいらしてください。

お子さんの成長に合わせた最適な治療を考えていきましょう。

マウスピースでお子さんの歯並び矯正を

プレオルソ

歯を長持ちさせるためには、歯並びもとても重要となってきます。

こどもの頃から、歯並びが悪くならないように予防することは大人になってからの歯の健康に大切です。

歯並びが悪くなる、生活習慣には

  • 口呼吸(口をポカンと開けている)
  • 頬杖
  • 指しゃぶり
  • 爪咬み癖

などがあります。

当院では、永久歯に完全に生え変わる前に、こどもの歯並びが悪くならないようにするため、柔らかいマウスピース型矯正器具の「プレオルソ」を治療として提案いたします。

この装置は歯を直接動かすのではなく、歯並びが悪くなる原因(指しゃぶりや爪噛みなどの癖、口周りの発達の偏り)を取り除くことで、不正咬合を予防できます。

マウスピース矯正装置で「舌・頬・唇の筋肉」を鍛えバランスを整えることで、理想の歯並びに導くことができます。装置は3タイプあり、ほぼ全ての不正咬合に対応できます。お子さんの歯並びにお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

メリット

装着は家にいるときと寝ているときだけ良い

周囲に知られること無く矯正できる

柔らかい素材なので痛みが少ない

取り外しができるので食事や歯磨きに影響しない

対応できる不正咬合

出っ歯、ガタガタの歯並び、八重歯、常に前歯があいた状態、受け口など

詳しくはこども歯ならび.com プレオルソこども歯ならび矯正法をご覧ください

0766-67-0250