「人に喜ばれる仕事」

おはようございます。
小矢部市の歯医者、上田歯科医院の上田です。

昨日おとといと雨が続きます。
洗濯物が生乾きになりがちっ!

半年ほど前から、「とくし丸」という移動スーパーが
上田歯科医院の前に来るようになりました。

高齢者が増え、車社会の地方にも関わらず
車は免許返納で、運転は出来なくなる。

そういう地域のニーズにあっています。

この「とくし丸」は徳島県のスーパーが発祥なのですが
このシステムをこの富山にも!
と、熱い思いを持った男性が富山でも始めました。

そのかたは
「この仕事は人に感謝してもらえる素晴らしい仕事」
と話しておられました。

「感謝」ってすごい力なんですね。

「出せば入る」と言います。
憎しみを出せば、憎しみを人から与えられます。

患者さんから感謝の言葉をいただくことがよくある歯医者の仕事ですが
頂いてばかりでなく
患者さんへも感謝を。

『ここでクイズです』

おはようございます。
小矢部市の上田歯科医院の受付・上田です。

若先生からお借りして読んだ本の中に、

面白いことが書いてありました。

さてここでクイズです。

東京・上野動物園の資料室に、ロバの剥製があります。
実はこのロバはあることで世界的に有名です。
それは一体なんでしょうか?
①歯磨きをするロバ
②入れ歯を入れたロバ
③80歳で20本の歯を持つロバ

皆さん、どれだと思いますか?

正解は・・・

『②入れ歯を入れたロバ』です!

このロバの名前は『一文字号』です。
日中戦争で弾薬輸送などに貢献し、戦後は上野動物園に寄贈され、
子ども動物園のメンバーとして人気者でした。

しかし、高齢になり歯が抜け始め、健康状態が悪化。
なんとか再び噛めるようになってほしいと思った動物園が
東京医科歯科大学の故・石上健次先生にお願いして
入れ歯を作ってもらいました。
石上先生は後に昭和天皇の御殿医をもされた名医です。

そして、入れ歯を入れた一文字号はエサをたくさん食べられるようになり、
元気になったそうです。

歯がなくなると弱るのは動物も人間も一緒。
やはり日頃から歯のお手入れをして、自分の歯を長持ちさせたいですね!

「成長の階段」

おはようございます。
小矢部市の歯医者、上田歯科医院の上田です。

今日は久しぶりの雨です。
これで、夏の暑さがひと段落しそうですね。

熱中症予防に、とポカリスエット等を飲む方が多く
定期検診の際に、以前よりも状態が悪くなっていることがあります。

その際には、生活習慣等の変化をお聞きするのですが
この時期はポカリスエットなどのスポーツドリンクを飲む方が多いです。

スポーツドリンクは砂糖が多く、やはりお口には良くないです。

患者さんに改めて、砂糖の害をお伝えします。

患者さんは砂糖の入っている量に驚かれます。

まずは知ってもらうこと。

知っていても出来ない、分かってても出来ない。
と患者さんはおっしゃいますが
成長には
「知らなくて出来ない」→「知っているが出来ない」→「知っていて、意識して出来る」→「無意識で出来る」
という段階で成長すると言われています。

まずは知ってもらうこと。
これが大切、スタートだと思いながら、患者さんとお話ししています。

「夏の風物詩♫」


おはようございます。
小矢部市の歯医者、上田歯科医院の上田です。

昨日は甲子園、高岡商業熱戦の中、勝ちましたね!

上田歯科医院では、診療室にNHKラジオを流しています。
USENとかの方がオシャレなのでしょうが
何故かBGM代わりに流れています。

令和の時代にラジオです。
SNS映え?なにそれ?みたいな。

以前はUSENを流しながら、ラジオをつけていましたが
今はNHKラジオオンリーです。

この時期になると、高校野球がNHKラジオから流れてきます。
患者さんも治療中に、流れてくる高校野球実況を聴いているようです。

地元の富山代表や、隣県の石川県代表の結果などは患者さんも気になるようで
診療中でも試合経過が知れて良いのかも知れません。

上田歯科医院は、お盆は13日と14日午前まで診療しています。
何か急な痛みや、取れた、などのトラブルがあれば早めにご連絡ください。

「ブックス上田歯科」

おはようございます。
小矢部市の歯医者、上田歯科医院の上田です。

当院には漫画や絵本小説などを待合室に置いてあり
300冊は置いてあるかと思います。

上田歯科では借りたい本は、借りれるシステムになっているのですが

今日はそんな中でも患者さんからの反響が多かった本を紹介したいと思います。

このあいうべ体操の本は本当によく読まれています。
診察までの待ち時間や、会計待ちの間によく読まれており

反響がすごく
自分用に欲しいと言われる方がよくいます。
その際はこちらで取り寄せたものを渡すようにしています。

あいうべ体操は素晴らしく、僕の子ども達が通う保育園でも取り入れてもらったのですが
明らかにインフルエンザが減ってきているそうです。

上田歯科医院では待合室で待っている間にさらに健康になれます。

「日本臨床歯科学会北陸支部定例会」

おはようございます。
小矢部市の歯医者、上田歯科医院の上田です。

暑い、日が続き、熱中症に気をつけないといけない感じですね。

昨日8月4日日曜日に、日本臨床歯科学会北陸支部定例会に参加していきました。

午前は会員の症例発表があり、
部分矯正を用いた、インプラント治療や
矯正治療を用いて、上顎全部のインプラント治療
顎がすごく出ている受け口の方の、外科手術を用いて治療を行っていく症例
などなど

とてもレベルの高い症例を見せていただきました。

また、午後からは奈良の松川先生の教育講演があり
CADCAM マイクロスコープ CTなど常に新しいものを取り入れていく姿勢や
様々な患者さんの背景がある中での、治療を組み立てていくことの重要さが感じられました。

日曜日に学ぶことで
月曜からの診療へまた役立ちます。