歯を長持ちさせるためには、歯並びもとても重要となってきます。

こどもの頃から、歯並びが悪くならないように予防することは大人になってからの歯の健康に大切です。

歯並びが悪くなる、生活習慣には

  • 口呼吸(口をポカンと開けている)
  • 頬杖
  • 指しゃぶり
  • 爪咬み癖

などがあります。

当院では、永久歯に完全い生え変わる前に

こどもの歯並びが悪くならないようにするため、

柔らかいマウスピース型矯正器具の「プレオルソ」を治療として提案させていただいています。

詳しくはこちらのこども歯ならび.com プレオルソこども歯ならび矯正法をご覧ください。