3月 2019Archive

「ご紹介、ありがとうございます」

おはようございます。
小矢部市の上田歯科医院の受付・上田です。

来週は新元号が発表されます。
新元号、どのようなものになるか楽しみですね!

上田歯科医院は大正14年開院です。
大正・昭和・平成・〇〇、と4つの時代で診療することができています。

さて先日、当院の患者さんがご自分のご兄弟に当院をお勧めしてくださり、
そのご兄弟の方が自分の奥様にも当院をお勧めしてくださって…
という流れで、ご来院された患者さんがいらっしゃいます。

他にも、お友達や親戚に聞いて来られた、などなど。

自分の大切な人に紹介したい歯科医院、と思っていただけるのは
とても嬉しく、ありがたいことです。

患者さんのご期待に応え、『ここに来て良かった!』
と思っていただけるよう、スタッフ一同さらに頑張ります!

「習慣が人生を作る!」

おはようございます。
小矢部市の歯医者、上田歯科医院の上田です。

今朝は雨、久しぶりの雨です。

子どもの頃からの歯並びは、大人になってからの
お口の健康にとても大事です。

歯並びは遺伝が大きいと以前は思われていましたが
最近は歯並びは半分以上が生活習慣によるものと分かってきました。

本を読む姿勢や、食事の内容、頬杖。
色々な習慣が歯並びをつくっていきます。

姿勢もバランスボール等を使って体幹を鍛え、姿勢からの歯並びを治すこともあるようです。

健康な歯並びやお口を作り上げるためには
患者さんの生活習慣に入り込む必要があります。

ただ、歯医者さんが「治療する」ことでは解決していかないことが分かって来ました。

お口に起きる問題の」ほとんどが、生活習慣が深く関係しています。
当然、むし歯や、歯槽膿漏なども。。。

患者さんをうまく導ける歯医者でありたいです。

「歯医者にはいついくの?」

おはようございます。
小矢部市の歯医者、上田歯科医院の上田です。

今朝は晴れ、快晴です。
もう春がすぐ側に来ているのが感じられます。

「歯医者は痛くなったり、何か起きた時に行く」
という人はまだまだ多いです。

定期チェックやメインテナンスを行うことが
歯やお口の健康につながるのはもう常識となっているにも関わらずです。

ただ、「歯医者は痛くなったり、何か起きた時に行く」という人でも
「何か、お口に問題が起きているかも」
という事は感じてらっしゃいます。

つまり、「何か、お口に問題が起きているかも」
と思いつつも
「歯医者は痛くなったり、何か起きた時に行く」ことしか出来ないのですね。

なかなか、歯医者の予約をかけるというのはハードルが高いのかもしれません。

だからこそ、もっと受診しやすいように、来てもらいやすいような
雰囲気や環境を作っていくべきだと思います。

何か、違和感を感じればすぐにご連絡くださいね。

「プレオルソ研究会」

おはようございます。
小矢部市の歯医者、上田歯科医院の上田です。

今朝は曇り、肌寒い朝です。

昨日は、朝1番の新幹線で東京に行ってきました。
小矢部市はうっすらと雪でした。・

東京に行ったのは
当院で導入している「プレオルソ」の研究会に参加するためです。

日曜にも関わらず、100人以上の先生方が集まってました。

様々な講演があり、
人体の発生から見る、口の機能の発育や
赤ちゃんへ離乳食を食べさせ方、抱き方の癖
など、歯並びは歯だけの問題ではなく
全身から来ている
というのがすごく良くわかりました。

また、症例発表では、プレオルソを有効に使った矯正治療など
とても勉強になるものでした。

「不正咬合の芽を摘む」これがかかりつけ歯科医、
ホームドクターとしての使命なのかなと思います。

「メインテナンスは共同作業」

おはようございます。
小矢部市の歯医者、上田歯科医院の上田です。

今朝は曇り、肌寒い朝です。

上田歯科医院ではメインテナンスを大切にしています。

メインテナンスを受けていただく事で健康な歯を残し、
お口も健康に、全身も健康になっていただけます。

また、定期的に受診していただく事で、
お口の変化を見つける事が出来ます。

例えば、いつも磨けているところが磨けなくなっていないか。
歯茎がいつもより腫れていないか。
もしくはいつもよりよく磨けている
むし歯が新しく出来ている、、、などなど

様々な変化を、問題が大きくなる前に見つける事が出来ます。

一緒に頑張っていきましょう!

「日々の習慣」

おはようございます。
小矢部市の歯医者、上田歯科医院の上田です。

今朝は曇り、久しぶりの肌寒い朝でした。

生活習慣はとても大切です。
習慣となったものは、中々抜けません。

一説によると、習慣を変える、もしくは習慣になる、には18ヶ月必要とのことです。

何か、新しいことを始めたいときは
今習慣となっていることと一緒に行うようにすると続くかもしれません。

Happy young woman enjoying sunny morning on the bed

朝起きて、家を出る前に、必ず歯ブラシをするようにすることや
布団に入る前には歯ブラシをする

など。

自分がルーティンワークとして行なっていることにくっつける事で
持続可能になるかもしれません。