1月 2019Archive

「気付いた時にすぐに。」

おはようございます。
小矢部市の歯医者、上田歯科医院の上田です。
今朝は雨で少し暗めの朝でしたね。
雲のおかげで4℃と暖かい朝でした。。

詰め物が取れたり、痛みを感じたり
と歯に異常が感じたら、
早めに歯医者さんに診てもらう方が良いですね。

「今はなんとかなっているから。。。」
と後回しにしてしまうと
その遅くなった分だけ、治療期間が長くなってしまうのです。

ただ、来院される患者さんは
「自分が来院が遅くなったから、こうなったんだな。」
と既に自覚されているので
こちらから
「なんでこんなになるまで放っておいたんだ」とは言いませんよ。

なので、気付いた時にはすぐにいらしてくださいね。

「責任のある治療」

おはようございます。
小矢部市の歯医者、上田歯科医院の上田です。
今朝は晴れで天気が良く、放射冷却のため、-2℃でした。

治療が必要な場合、その歯が1、2本であれば
その都度しっかりと治療を行う事で歯を守れる事が多いです。

しかし、お口のトラブルが全体的に広がっている時は
部分的に対処するよりは
全体を俯瞰してみて、治療計画を練った方が良い事があります。

問題が起きる時には、その背後にまだ問題が隠れていおる事が多いです。

患者さんに治療するということは、責任のある仕事だなと
常々、感じています。

「噛みしめないで!」


おはようございます。
小矢部市の歯医者、上田歯科医院の上田です。

今朝はうっすらと雪が積もり、凍っていました。
車の運転に注意が必要な時期です。

寒い時に食いしばってしまう方がいます。

食事の際にしっかりとかめるということは
全身の健康にとって、とても重要です。

しかし、「歯ぎしり」や「噛みしめ」などによって
歯がすり減ったり、かけたり、痛くなったりする原因になることがあります。

むし歯や歯周病であれば細菌との戦いなのでメインテナンスによって
守ることができるのですが

歯が割れたり、かけたりすると
最悪の時は抜歯となります。

不必要に歯をくいしばるような事があれば気を付けてください。

また仕事やスポーツなどで
必要に迫られて歯をくいしばるようであれば
マウスピースを作成する事もできます。

「むし歯を防ぐには?不都合な真実について」

おはようございます。
小矢部市の歯医者、上田歯科医院の上田です。

今朝は雪は少なかったですが、ツルツルに凍ってましたね。

むし歯を防ぐには?
「歯みがき!」と多くの方はおっしゃるかもしれません。
下に不都合な真実が示されています。

つまり、「毎日管理された歯みがき(フッ素なし)」は
水でうがいしていた人とほぼ差が無かった。ということです。

歯みがき自体はむし歯予防に関係なく
フッ素を使うかどうか、ということがむし歯予防につながるのです。

歯みがきはフッ素が入ったもので、行うのが良いですね。

「雪の日は歯科医が悪くなる!?」

おはようございます。
小矢部市の歯医者、上田歯科医院の上田です。

今日は久しぶりに積もるくらいの雪でした。
雪の日は視界が悪くなります。

僕のPCで「しかいがわるくなる」と文字入力すると
「歯科医が悪くなる」と変換されます。(驚

普段から歯科用語を入力しているからでしょうね。
今日も「歯科医が良くなる」ように頑張ります!

「インフルエンザ予防にあいうべ」

おはようございます。
小矢部市の歯医者、上田歯科医院の上田です。

インフルエンザ、流行していますね。
インフルエンザ予防には手洗いとあいうべ体操です。

2年前になるのですが、
保育園の先生向けにあいうべ体操を説明させていただいたことがあります。

その保育園では今もあいうべ体操を続けてくれているそうで
このインフルエンザ流行の中、
その保育園ではまだ2人だけが感染したとのことです。

やはり続けることが大事ですね。

病気は生活習慣
習慣を変えれば人生が変わる。

実践と継続です。